ジェネシスを開発したのは黒田真司(くろだしんじ)?どんな人物か徹底調査!

ジェネシスはスマホ1台で毎日3万円が手に入るという最新の副業ノウハウです。

当サイトではこのノウハウの素晴らしさをお伝えしてきましたが、このノウハウは一体誰が開発したノウハウなのでしょうか?

どんな経歴を人物によって作られたか分からないと不安になる方もいると思います。

そこでジェネシスのノウハウ開発者は誰なのか調査しました。

ジェネシスに記載されているデータアナリストとは?

ジェネシスのノウハウを語るうえで欠かせないのがデータアナリストの存在です。

そもそもデータアナリストとはどんな職業なのでしょうか?

データアナリストは、データを専門的に分析したり調査したりする人のことを指します。一概にデータアナリストといっても扱う分野は幅広く、専門分野や得意分野などによってもそれぞれの分析手法に違いがあります。

引用元:ttps://mid-works.com/columns/freelance-career/engineers/1074203

とのことでした。

要するにデータ分析の専門家のようでした。

ではデータアナリストの正体とは誰なのでしょうか?

ジェネシスのデータアナリストは黒田真司(くろだしんじ)?

実はこのデータアナリストという職業ですが、最近登場したばかりの職業で、まだまだ人材が不足している状態です。

なのでジェネシスに関わっているデータアナリストは多くても1人ではないかと予想できます。

ではそのデータアナリストとは誰なのでしょうか?

調査したところ1人だけ該当する人物がいました。

それが黒田真司(くろだしんじ)さんです。

ジェネシスの販売責任者を務めている黒田真司(くろだしんじ)さんですが、職業はデータアナリストとなっており、ジェネシスの開発に関わっているのは間違いないと思います。

以上の結果からジェネシスのノウハウを開発したのは黒田真司(くろだしんじ)さんの可能性が高いと言えそうです。

ジェネシスがどんな副業か気になった方は、こちらの概要記事も是非ご覧ください。
合同会社EMZEQのジェネシスは止めるべき?返金対応にも注意が必要?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です